mizukiの生活猫日記


by mizukitonight

画像一覧

最新のコメント

さらパパさんありがとうご..
by mizukitonight at 15:46
おはようございます。 ..
by さらパパ at 08:25
わぁ、なんて懐かしい。 ..
by mizukitonight at 15:11
こんにちは。 はじめま..
by vanillanokokoro at 17:47
拝見しました。 すごい..
by mizukitonight at 18:42
こんにちは 私も「オル..
by desire_san at 12:05
早起きは気持ちいいす。 ..
by mizukitonight at 15:31
こんばんわ。 朝7時?..
by さらパパ at 21:40
ありがとうございます。 ..
by mizuki at 21:00
心から御悔やみ申し上げま..
by S at 09:16

カテゴリ

全体
趣味
グルメ
旅行
映画
ペット
生活
ドラマ
テニス
野球
スポーツ

蕎麦
読書
カープ
音楽
コンビニ
ダイエット
テレビ
未分類

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月

お気に入りブログ

Music&Mizuki...

メモ帳

最新のトラックバック

ガメラ:15年5月第四週..
from ガメラ医師のBlog

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

猫
50代

画像一覧

<   2016年 08月 ( 22 )   > この月の画像一覧

久々、豚風

2年ぶりくらいか。
引っ越しして広くなっていた。
多彩なホルモンが食べれるから貴重。
塩味付けが絶妙。
コスパもいい。
c0109109_17304125.jpeg

[PR]
by mizukitonight | 2016-08-27 17:25 | グルメ | Comments(0)

イェーイ!宝物

台場のペットショップでベンガル猫を見た。
値段は85万。
可愛いけど、模様以外はマロンちゃんそっくり。
行動も表情も似てる。
マロンちゃんはもらったので値段はない。
そう考えたら、結構トラブルでお金が掛かっても
元気ならたっぷり贅沢させてあげたい。
太り過ぎるのが歯がゆいが。

c0109109_13190411.jpeg
イェーイ!

[PR]
by mizukitonight | 2016-08-27 13:12 | ペット | Comments(0)

博多 だるま

会社帰り
夜なのになかなか空が暗くならない。
c0109109_17241071.jpeg

本日のラーメン博物館は。
博多とんこつラーメンよりは北海道ラーメンが好きだが
久々に食べた。
まあまあ美味しい。
麺が細めで食べ応えがない。
チャーシューは美味い。
c0109109_00152056.jpeg

[PR]
by mizukitonight | 2016-08-27 00:12 | グルメ | Comments(0)

ニューヨーク旅行 面白エピソード備忘録2

c0109109_19035321.jpeg
エピソード2_1
タイムズスクウェアの帰り、結構地下鉄の駅まで遠く
疲れてピザハウスに入った。
ピザを食べるときフォークが無かったので
店員に何度もフォーク、フォークといったが
コーク?としか伝わらずコーラを出そうとしていた。
この程度の発音が伝わらないとは。。

エピソード2_2
ホテルのフロントなど交渉はすべて姫にやらしていたら
姫が『きみがボスか?』と皮肉を言われる。
アメリカは男性が前に立たないと恥をかくよと
旅行前から言われていたが
やっぱり流暢に話せないから
やってもらっていたら案の定。

エピソード2_3
チェルシーマーケットでロブスターを手づかみで食べていたら
(勿論手袋もくれる)
おばさんが、『それどこで買ったの?』
と聞いてきた。
アメリカ人は率直に尋ねる。
日本人はぢっとこっちを見てたが。

エピソード2_4
ピータールーガーで順番待ちをしていたら
ダニエル・ラドクリフによく似た青年が順番待ちのリストに書いたらと教えてくれた。
彼が教えてくれなかったら10分待ちで世界一のステーキは食べれなかっただろう。
c0109109_23324618.jpg
会う人会う人とにかく皆んな親切。
彼は仲間たちとランチに来てたみたいだ。
彼に扇子をプレゼントすればよかった。
ピータールーガーの店員のおじさんは面白かった。
有名店の人はホント、エンターテイナー。
ただステーキは最高だがパンはイマイチ。
付け合せのほうれん草も殆ど食べなかった。
c0109109_19531495.jpeg

エピソード2_5
市内周遊バスのガイドは日本人のおじさんだったが
携帯の着信音が、傷だらけの天使 だった。
ほぼ同年代だろう。
トッポい人だったが、若干情報が古い。
c0109109_00225242.jpeg

エピソード2_6
ブロードウェイのミュージカルを観にいったが
ブロードウェイって場所の名前ではない。
通りの名前なのであちこちある。
歩いていると、どこでもブロードウェイだ。
c0109109_01253841.jpeg

エピソード2_7
アメリカの信号は残時間が表示されるので分かりやすい。
これ意外と便利。
c0109109_2326472.jpg

エピソード2_8
セントラルパークでなかなか見れないというリスに遭遇。
リスや沢山の鳥も見れてラッキーだった。
犬と散歩してるご婦人がやたら多かった。
ニューヨークはホントのんびりしていた。
平日の午前はどこの国も一緒なんだろうね。
c0109109_00360468.jpeg

[PR]
by mizukitonight | 2016-08-25 19:02 | 旅行 | Comments(0)

緑の京王線

最近こういうのも登場。
c0109109_23241112.jpeg

[PR]
by mizukitonight | 2016-08-23 23:23 | 生活 | Comments(0)

仕事より大切なもの クロマロ

とにかく早く帰りたい。
クビになっても帰りたい。
早く帰ってクロマロに会いたい。
今それが人生のすべて。
c0109109_18383129.jpeg
c0109109_18384991.jpeg

[PR]
by mizukitonight | 2016-08-23 18:35 | ペット | Comments(0)

本日は調布花火大会

ここに引っ越してから3度目の花火大会。
バルコニーから座って観れるから楽だ。
猫ちゃんたち気にしてはいたが
パニックにならず。
c0109109_20250901.jpeg

[PR]
by mizukitonight | 2016-08-21 20:22 | 生活 | Comments(0)

対決 クロマロ

仲良く世界猫歩きを観ていた猫たち。
急に喧嘩が始まる。
c0109109_09050895.jpeg

[PR]
by mizukitonight | 2016-08-21 09:03 | ペット | Comments(0)

ニューヨーク旅行 面白エピソード備忘録

c0109109_10300368.jpeg
まだまだ旅行後の整理は続いている。
場所が場所だけに結構面白いエピソードがたくさんある。
忘れないうちに記録しておこう。

エピソード1
まずは初日ホテルに着くなりメトロでタイムズスクウェアに行くという姫の提案は正気の沙汰ではなかった。
日本時間で換算するとこの時点で夜中の2時くらいだろう。
つまり出発の朝4時に起きてほぼ24時間寝てない状態に近い。
しかし彼女は毎回こうといったら諦めない。
てなわけで、駅まで歩いていきメトロカードを購入。
初めて外国の販売機で買うので緊張するが無事成功。
c0109109_13454948.jpeg

c0109109_14534392.jpg
今度は自動改札にカードを読ませるのにコツがいる。
読取機にスーとスライドして読取らせ改札を通る。
早くても遅くてもエラーになり通れない。
結構観光客は失敗してた。
ちなみにわたしは1度も失敗しなかった。
出るのは自由。
実は旅行前、メトロカードの買い方や改札の通り方など地下鉄のことはほとんどネットで学習していたので困ることはなかった。

エピソード2
駅から出てタイムズスクウェアを歩くも例のモニタービルがどれかわらないので、
タイムズスクウェアはどこ?
と警官に尋ねたら、
いま君が立っている場所だよ
と一言。
もしかしたら警官ではなくマシンガンもってるので軍隊かも。
c0109109_15505524.jpg
モニターがビルにいっぱいある所は?
あっちの通りだ
重装備で物ものしいが愛想はいい。
なぜタイムズスクウェアが賑やかというと
条例でこの区画しかビルに広告や宣伝の看板を付けてはいけないからだ。

エピソード3
ヒルトンから周遊バスに乗るとき出発前に一組のカップルがこない。
ガイドが何度も呼んで名前が出てくるので覚えてしまい。
途中ロックフェラーセンターの休憩でバスを降りて戻ると一組のカップルがすいませんと挨拶してきた。
途中から合流したみたい。
思わず〇〇さん!と声をかけたのであっちが驚いていた。
新婚さんで疲れて寝坊したらしい。
集合場所は、他の旅行会社もいてやっぱり来てない人がいて何度も呼んでいた。
c0109109_10345429.jpeg
エピソード4
今回我々の旅行はツアーといっても手配してもらったのは行き帰りの航空券とホテルの予約のみ。
市内観光は、土地カンを得るため周遊バスに乗っただけ。
だからタイムズスクウェアやウォール街、5番街、チャイナタウン、ソーホーなどをバスで走っただけ。
目星を付けてあとで地下鉄で行くつもりだった。
結局時間がなくて、ソーホーとチャイナタウンはいけなかったが。
そういやガイドの方が日本で言っているウオール街という呼び名はアメリカにはないとしつこく言ってた。
でも日本人が勝ってに言っているのではなくアメリカ映画でウォールストリートというのがあったから。

タイムズスクウェアは前日いったときは混雑で歩けないほどだったが、この日は月曜日だからかガラガラ。
今日来れば良かったと後悔。
でもやっぱり世界の観光名所だから閑散しているのも寂しいか。
モニターに映し出され皆んなで盛り上がったし。

エピソード5
イーストリバーの遊覧船で隣にいたのはドイツ人の父娘。
年配なので最初は夫婦かと思っていた。
写真を撮ってあげたり話したりしたので、別れ際に扇子をあげたらとても喜んでくれた。
あの親子にとって楽しい思い出になってくれたらいいね。

エピソード6
夜景ツアーも集合場所はヒルトンのロビー。
集合1時間前に最寄りのバス停からバスに乗るといつまでたっても発進しない。
このままでは間に合わない。
姫焦り怒る。
ヒルトンへはバスを降りても5分は歩く。
わたし一人なら走れば間に合うが。
結局バスが発車しないのはバス亭で誰か転んだのか乗客みんなで助けていたみたい。

バス内は乗客全員が心配して降りたり乗ったりしている。
この光景は昭和30年代の日本に見えた。
みんな一丸となって他人の心配をしている。
ホントにここはニューヨーク?
私たちは何が起きているのかわからず静観するのみ。
c0109109_15344338.jpg
しかし時間は刻々迫ってくる。

早くバスを出そうとする運転手
かなり乗客が運転手に噛み付いていた。
結局運転手も降りて助けにいったのか。
我々は集合時間で頭いっぱい。

やっと発車はしたが今度は渋滞で進まない。
遂に姫はバスを降りて走る。
わたしは間に合わないならキャンセルすればいいと歩くが
彼女は必死で走る。
死んだら困るので諦めろといっても聞かない。
で、結局着いたら誰もいない。
もう一度集合時間を確認すると18時では無く夜8時。

18時なんて日がカンカン照っている。
わたしは随分早い開始だと思っていた。
よほど遠いとこに行く思っていたが、よく考えたら
狭いマンハッタンから数時間も遠くに行ったら夜景どころか田舎でなにもないはずだ。
結局定刻どお夜景ツアーは20時から出発したがこの時点でも陽は落ちてはいなかった。
c0109109_11482769.jpeg
エピソード7
メイシーズの帰り、マジソンスクエアガーデンの前の屋台でお菓子を買ったら
座りこんで動けないバッグパッカーが
食べるものくれというので買った菓子を
そのままあげた。
こんなにもらえないよ、と遠慮していたが
いいよと渡した。
現金も少し渡そうと思ったが思い留まる。
ま、そこまではいいかと。
c0109109_11490350.jpeg
エピソード8
メトロポリタンにしろMoMaにしろ、かなり高齢者が働いている。
そう、まるで映画に出てくる名物おばあちゃんキャラだ。
で、親切に得だからとMoMaで会員カードを作ってもらったが
住所の登録にかなり苦労していた。
iPadらしきものでやっていたが、調布市と入れても地図検索に引っかからない。
一体何処なんだ?と思っていただろう。
沢山買ったのでショップから出てわざわざ美術館の入口まで案内してくれた。映画のワンシーンみたいでなんか名残惜しそうだったね。
そういやメトロポリタン美術館でも鞄を車椅子にかけたまま忘れて返したら、女の子が走って届けてくれた。

エピソード9
屋台でハレルを買ってみんなその場で座って食べるが
当然こぼして汚れる。
我々はこぼしたものを拾いその場きれいにするが
某中の人たちはこぼしまくってゴミも放置で行ってしまう。
これって文化の違いだけなのだろうか。
ま、結局片付けようが汚そうが
屋台の人がホウキとチリトリもってきてその場を
ガーッと一気に掃除してしまうんだけど。
店員はインドか中東系に見える。

エピソード10
セントラルパークを歩いてダコタハウスに行くのだが
どの辺かと思って思案していると、ちょうど掃除している人がいた。
c0109109_141843.jpg
その人だけが汚ない作業服の長髪髭面で、一見チョットこわい感じ。
這いつくばるように一心不乱に清掃している。
しかし聞いてみたら実は市の職員で優しくこういった。

『そう、そこに見える建物がダコタハウス。ちょうどあのあたりでジョンが撃たれたんだよ。』
別に撃たれたのはいらなかったが008.gif

エピソード11
ティファニーの前でウインドを見ていたら、パッと扉を開け中へ案内してくれた。
当然この店員は、スーツ&ネクタイでビシッと決めている。
またこの日は真夏日で異常に暑かった。
c0109109_1459185.jpg
私は短パンTシャツで汗だくなのに招き入れてくれた。
そうはいっても怖くて商品を見れない。
ショーケースに少しでも近づくと女性店員が食らいついてくる。
新宿の小田急デパートとほぼ同じ。
一瞬チラっと見たらネックレスの値札が
12000ドルとなっていた。
店内を足早に1周してすぐに出た。002.gif

エピソード12
非常に関心したのはスーパーなどの順番待ち。
c0109109_145354.jpg
色分けと番号で合理的に整理されている。
例えば自分の順番がきてボードを見ると、紫17となっていれば、紫列の17番レジに行けばいい
客は一列に並んでいるが、うまくさばけるしストレスがない。

エピソード☆
最後は失敗談。
MoMaからホテルに帰るタクシーを探していたら
ヒルトンの前にタクシーのりばがあったので
並ぶとポーターがヒルトンの客?と聞く
ノーと応えるとここはダメというので
他の場所を探しに行く。

だが姫がポーターに頼んでタクシーを確保。
呼ばれたので急いで乗ると勢いでドアを閉めた。
タクシーが走り出すと外でチップ、チップの声が。
私も彼女もお互いが渡したと思ってチップを渡しそびれた。
c0109109_1517161.jpg
どうも日本人の悪い癖で最後にお礼する発想が邪魔だ。
日本文化は金にものをいわして成果を得る的な考えは美しくない。
だがこの発想は彼らにとって間違いというか真逆だ。
アメリカでは先に報酬を渡して頼むのだ。
人に頼みがあればまず報酬を提示するのが礼儀だろう的な考えなのだ。
確かに理にかなっている。
日本はダイレクトでなくややこしいのだ。
よく映画にも出てくるシーンは
必ず金を渡してものを尋ねるものね。

ただ渡米前心配したチップの文化も慣れてしまえば気にならない。
計算も渡すタイミングもなれると心地よい。
大目に渡すと素直に喜んでくれるのでいいコミュニケーションツールになる。
この国では理にかなったスタイルだと思った。
c0109109_11023802.jpeg





[PR]
by mizukitonight | 2016-08-19 09:22 | 旅行 | Comments(0)

自分へのご褒美2

MoMaで買ったウォーホールカバーの手帳。
宝物なのでまだ使ってない。
c0109109_19074299.jpeg

[PR]
by mizukitonight | 2016-08-17 19:04 | 旅行 | Comments(0)